〔ミックス11〕やる気をなくすとき…

ミックスをしていてやる気をなくすときがあります…

とはいえ、やる気をなくしても変わらず一生懸命ミックスしますが。


10件のうち1件くらいの割合で遭遇するのです。今回はそんな私の悩み(というか愚痴?)を聞いてくださると幸いです。

やる気をなくすとき


1、歌詞を間違えている

2、メロディーを間違えている

3、リズムがめちゃくちゃ


※やる気をなくさないとき

・音痴

・リズムがずれてる

1、歌詞を間違えている

歌詞を間違えるなんてありえないとお思いの方… 意外と1番と2番の歌詞をごちゃまぜにしたり、2番やCメロの歌詞を間違える方がいるのですよ…!

ミックスで直すことが出来ないので見つけた瞬間に、録り直しをお願いすることが決まります。せっかくピッチ・リズム補正したのに、歌詞の間違いがあるフレーズは没になります。悲しいです。

録音する前に歌詞を見ながら練習し、録音した後に必ず確認してください!


2.メロディーを間違えている

音がずれてしまうのは全然気にしません。それを直すのがピッチ補正ですからね。ただ、そもそもメロディーを間違えて歌っている方がいます。特にCメロ。(意図的にアレンジしてあるものは別ですよ。)その場合、大きく音がずれていると補正できないので、間違ったメロディーとコード進行を照らし合わせてアレンジすることになります。

原曲をよく聴かずあやふやなまま歌ったんだな、練習不足で適当に歌ったんだなと(たとえそうでないとしても)私は思ってしまうので…

録音する前に原曲を聴いてから練習し、録音した後に原曲と比べてメロディーを確認してください!


3、リズムがめちゃくちゃ

リズム感が無いとか、リズムがずれているのは気にしません。補正できますし、それこそミックス師の腕の見せ所だと思います。しかし、リズムが分からないまま歌ってしまうのは話が別です!

4分音符が16分音符になってたり、余計なところで伸ばしてフレーズの最後に早口で帳尻合わせたりする人がいます。ピッチ同様にリズムも大きくずれていると補正しきれません。仕上がりも歌えてないのを誤魔化しているような感じになってしまうので、どうしようと困ってしまいます。

録音する前に原曲を聴いてから練習し、録音した後に「なんか歌いにくかった」と思う部分を確認してください!


以上、私のやる気をなくすときについてでした。音痴だったりリズム感がない分には修正できますし、ミックスの腕がなるのでむしろ大歓迎なのですが、これは明らかに練習不足と思わされるとやる気をなくしてしまいます…

一方で、歌ってみたは趣味だから練習不足だろうが何だろうが楽しく歌えればいいという考えの方もいると思います。私もそういう考えはありだと思いますし、やる気をなくしても変わらず一生懸命ミックスしますのでご安心ください。


才能や音感は必要ありません。ぜひともどうか十分に練習確認を行うようにしてください!ミックスの仕上がりも良くなりますし、より良い作品が出来上がります!

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示