〔ミックス19〕AIによるエフェクト

AI技術の発展がすごいです。特に抜きんでているiZotope社のエフェクトをいくつか紹介したいと思います。ただの宣伝です(笑)

最近iZotopeちゃんが登場したり、Twitterでつぶやくと公式が速攻で返信が来たりするあの会社です。


これがあればプロがやったのかと、聞き分けがつかないレベルの自然なエフェクトが手に入れられます。本当にエフェクトを一つ一つ勉強していたのは何だったのだと思うくらいにすごいです。


iZotope社のエフェクト


1、Nectar

2、Ozone


おまけ

3、Neutron



1、Nectar

歌ってみたを投稿する人にはぜひとも手に入れてほしいエフェクトです!これひとつでボーカルが前に浮き出て、はっきり歌詞が聞き取れるようになって、響きが自然になって、声質も聴きやすくなります。

公式キャッチフレーズは「ボーカルプロダクションがデザインされた最も精密なツール」です。自然なエフェクトをかけてくれますので、ぜひとも導入してみてください。

12ダースPはNectarのElements(下位グレード)を使っていますが、十分な機能です。


2、Ozone

マスタリングを全部やってくれるエフェクトです。ミックスが終わって最後にこのエフェクトをかければ、音圧、EQもろもろの調節をしてくれます。

マスタリングをやろうとしたけど、いまいち音の違いが分からないという人にはお勧めです!私もそこまで耳が良くないので、手作業でマスタリングするよりOzoneに任せた方がきれいに楽にマスタリングできます。


3、Neutron

ミックスのためのエフェクトとなっていますが、こちらは各楽器ごとに適切なエフェクトをかけてくれます。作曲やカラオケ作成の時に重宝します。


以上、今回はひたすらにiZotope社の宣伝をしてしまいましたが、それだけ重宝しているということであります。

これらのエフェクトの力を借りながら、こだわるところは自分でエフェクトをかけて使うのがいいでしょう。とっても便利なのでお勧めです。

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示