〔作曲2〕ユーロビートの構成

私はユーロビートが好きです!Samfreeさんに憧れて研究してきました。


皆さんの中にもルカルカ★ナイトフィーバーのような曲を作りたいと思った方がいるのではないでしょうか?

もしいらっしゃるのでしたら、ぜひとも読んでいただきたい内容になります。


Samfreeさんの楽曲含めて、ユーロビートはある程度構成が決まっています。まずはそれをまねすることでユーロビートを作る基礎を身に着けることが出来るのです。

構成

1、ドラム

2、ベース

3、リード

4、アタック(裏打ち)

5、ストリングス

6、ベル

7、アルペジオ

8、ピアノ

9、ヒット

10、声ネタ

11、ギター

12、ボーカル


1~4だけでも押さえておくとユーロビートっぽい雰囲気になります。ロックやポップス、EDMと違って音作りがすごく複雑なわけでもなく、ある程度「定番」というか「定石」がありますので、試しに挑戦してみてはいかがでしょうか!


詳しく知りたい方はDMでも問い合わせでも何でも訊いてください!次回から少しずつ1~4を説明します。

14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示