〔作曲4〕ユーロビートのベース

ユーロビートのベースは超シンプルです。シンプルだからこそノリやすいのだと思います。


基本ルートの音をオクターブで上下しつつ、8分音符で刻み続けます。


コード進行がD♭、E♭、Cm、Fmなら、

(↑:オクターブ上)

レ♭、↑レ♭、レ♭、↑レ♭、

ミ♭、↑ミ♭、ミ♭、↑ミ♭、

ド、↑ド、ド、↑ド

ファ、↑ファ、ファ、↑ファ


と8分音符で鳴らします。


音色については、アタックの強いのこぎり派系のベース音がいいと思います。どうやって作るのか分からなかったので、私はサンプル音源に頼ってます…

愛用しているのは「MiracleEurobeatSound Vol.1」の「Miracle EuroBass 01」です。

「ドッカンドッカン」という風に響くベースがかっこいいです。


すごく簡単にできるのでぜひドラムに合わせて作ってみてください!

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示